刀剣を蝋燭の灯りの元で鑑賞する会のご案内

宮入法廣 東京後援会 後援

日時   2019年5月11日 土曜日 16時30分~20時

場所    天ぷら 割烹 金泉

   東京都台東区花川戸 2-16-1 

http://www.tempura-kinsen.com/

会費  11,000円(飲食代、税込み)

     定員  30名(先着)

 

初春の候、皆様にはますますご清祥のことと拝察申し上げます。

 日頃は、宮入法廣の作刀活動に多大なご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、このたび宮入法廣の案内により『刀剣を蝋燭の灯りの元で鑑賞する会』を開催致します。

蝋燭の灯りで鑑賞する刀の素晴らしさをまだ体験したことのない人達へ、

今回は特別に宮入法廣 東京後援会員以外の方に向けてイベントと致しました。

人数に限りがございますので参加ご希望の方は申し込みフォームにて申し込み頂きたく存じます。

ご鑑賞の後には、宮入法廣刀匠を囲んで、春らしい会席料理をお楽しみいただきます。

会場の浅草言問橋西詰の「金泉」は、明治40年創業の割烹料理店で、女将は宮入法廣後援会の一員です。

ご多用の折、はなはだ恐縮ではございますが、

 緑映える浅草に、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。

​定員に達しましたので受付終了となりました。

 

 

© NAOTO KIMURA  Photography

『刀剣を蝋燭の灯りの元で鑑賞する会』申し込みは終了しました。